スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニア旅行ートーランス編

2011年04月24日 20:28

予想外のオーバーブッキングで、飛行機に乗れなかった私たち。

次の便まで8時間後なので、仕方なしに我が家に帰ることにしました。


到着の夜、会う予定だった友達にもキャンセルの連絡。

3年ぶりだったのに本当に残念でした。


空港から家へ帰る途中で昼寝した子供たちはすっかりエネルギーチャージされ、

8時間後、空港に戻った私たちは、なんとか無事に飛行機に搭乗。


2時間のフライトでしたが、

異常ーーーーーーーーーーに長かったです。

というのは、

すっかり元気を取り戻した坊ちゃん。夕飯も食べ、絶好調。

そんな彼が2時間ひざ上に座っているはずもなく・・

座席の下に潜り込んだり、通路をうろうろしたり、奇声をあげたり・・と、

去年の成田エクスプレス事件そのままの状態でありました。


そんな中、ちょうど夕日が落ちていく時刻のフライトだったので、

とてもきれいな夕日とLAに着くころには宝石箱をひっくり返したような夜景をみることができました。

それをみて、のんちゃんが

「いいことすると(人に席をゆずった)、いいことあったね。きれいだねー。」

と、おセンチなことを言ってくれて、母も涙。

と、その隣では前席の人の椅子をがんがん蹴ろうとして、父に阻止されるもう一人のわが子。

ああ、これが現実。



そんなこんなで、LA空港に降り立ったのは午後9時。

スーツケースも無事生還し、

レンタルカーのお店では、黒人のお兄さんに子供たちがジュースをおごってもらい、

405(高速道路)に入った途端、

速度がおそいためクラクションを鳴らされるカリフォルニアの洗礼にあい(もちろんオットの運転)

ホテルに着いたのは10時すぎ。

その時点で坊ちゃん2度目の昼寝に突入してしまったがために、

ホテルではハイパーモード全開でありました。


さて、1日目、2日目のホテルは、トーランスミツワの横にある都ハイブリッドホテル。

ここに決めたのは、日系スーパーの真横という好ロケーションと、

32011C.jpg

日本のお風呂があるのです。

日頃、日本のお風呂に入ることがないのんちゃんは大喜び。プールと化していました。

坊ちゃんはお風呂が深すぎて座ることができなくて怒っていましたが・・。




2日目。

大興奮の中、夜中に寝た子供たちなのに、起床6時半。

朝から元気一杯。

何も食糧がないので、買い出しに行こうと外をみると、

32011B.jpg

ARASHI! ARASHI! ARASHI! OH, YAH!


目も開けられないほどの強風+豪雨でありました。

それでも食べ物がないと、鬼と化す幼児がいるので、Ralphsに買い物に行く母は、

スーパーから車へ戻る瞬間だけで、ずぶぬれになりました。

一方、母が苦労して買い物しているのもつゆしらず、


恒例の枕投げ byのんちゃん + 人間大砲 by坊ちゃんで興じる人たち。

32011A.jpg


スケスケカーテンでマリリンモンローごっこする男衆
32011E.jpg

参照画像>マリリンモンロー
mm.jpg



その後、午前中はミツワ、マルカイ、ブックオフで買い物をし、

段ボール4箱分の日本の食料品、本、雑貨を購入。


午後は、らいでんままさんと娘ちゃんと3年ぶりの再会を果たしました!

32011D.jpg

3歳から娘ちゃんのことは知っているんだけど、

すっかり乙女になっていて、身長も来年には私(自称169cm)も超されるような成長ぶりでびっくり。

なんだか、自分がものすっごい年取ったと実感した瞬間でありました。

本当なら、レストランかどこか落ち着くところで会えたらよかったのですが、

坊ちゃんといっしょだと、フードコートが一番落ち着く場所なので、ミツワのフードコートで再会。

らいでんままさん、大雨の中、はるばる遠くから、有難うございました。


その夜も、外の大嵐と坊ちゃんの暴れぶりがすごかったので、

ミツワのスーパーのお弁当を買って、ホテル内で食べて終わりました。(涙)


3日目と続く・・。

スポンサーサイト

カリフォルニア旅行ー序章ー

2011年04月23日 23:36

1か月ほど前の出来事です。



3月19日から1週間、春休みでした。

今年はのんちゃんのお誕生会はせずに、その代わりに家族でカリフォルニア、レゴランドへ旅行に行くことにしました。

まあ、ごんぐり家のことですから、初っ端からドラマがあったわけで・・・。

続きは↓からどうぞ。
[カリフォルニア旅行ー序章ー]の続きを読む

女1人夏物語 2008

2008年07月04日 22:00

日本から帰国いたしました。

想定外のことが起こり、ネットがうまくつながらなかったので、日本での更新はならず。

といっても、ヤツがいないとオモローなネタもさしてないので、更新しなくてもいいんですけどね。


とりあえず、日本里帰り編(写真なし)いってみましょう。



日本へ行く日(アメリカ時間木曜日お昼)、義両親宅へわが子を預けに。

着くや否や

「マミー、もう行っていいよ。」

と、冷たくあしらわれる。



メソメソと私は機上の人に。

アラスカ付近を飛行中、ひどい乱気流に見舞われ、2度急降下でエアポケット状態に。

人生で初めてマジに先祖に祈った。 



金曜夜9時、名古屋着。

相変わらず日本の蛍光灯に目が眩む。

風呂サイコー。

のんちゃんを探す爺さん犬ラブ。


「のんちゃんはいないよ~。」


と言うと、安心して自分のソファで再び寝る。

午前2時頃就寝。



土曜日午前5時10分起床。

名古屋地区は「アンパンマン」が午前5時半から放映されているので、

心の中で何気に「勝った!」気分になる。

近所のお姉ちゃん宅へ行き、井戸端。

ユニクロでキャミを大量買い。

ズボン類はアメリカンサイズなのに、胸のあたりは超日本人

そこで笑っているのは一体、どこのどいつだい!?(にしおか風)


ヤマンバ頭を切りに美容院へ。

兄と嫁とYちゃんが来る。

Yちゃんはのんちゃんと2ヶ月違い。

Yちゃんに構うことでのんちゃんのいない寂しさを紛らわせたかったが、

土産に夢中で、あんまり絡んでくれず。

寂しい叔母、しくしく。


夜、本屋へ行き、

保育園・小学校時代の同級生(しかも超近所)がベストセラー作家になっていてびっくり。

ドラマ化されるらしい。


日曜日


名古屋駅へ。

家から電車で8分のところにある名古屋駅だが、スリル感満載の場所。

人が多すぎで、どいつもこいつもナイフもってるんじゃないか・・

腕を出す格好はしないように・・とキョロキョロする

一番挙動不審なワタシ


高校時代の友人と今度ポートランドに来られる友人の友人に会う。

ステキな女医さんたちなのに、うんOやおっぱいなどの育児話で盛り上がる。


その後、名古屋駅周辺をフラフラする。

若い店員さんたちは早口すぎて語尾の「~でしょうか?」しか聞き取れない。

ついつい右手を耳にあて「なんですか~?」のなんですかマン・ポーズをとってしまうひょうきん族世代な私。




月曜日

免許更新。

未だに冷房がない警察署。

昔も今もECOの時代を先取りした田舎の警察署。

免許更新なのに、母に車で送ってもらう。


その後、銀行・郵便局などの雑用。



途中、小さな交差点でそのまま行けば、衝突しそうなあぶない場面に遭遇。


(母)「あぶないなあっ!あの車、全然見とらんがねっ!」







(私)「お母さん、うちらのほうが、一旦停止だったよ。




(母)「・・・・・え? なに、それ?知らんがね!」


唯我独尊。この言葉は彼女のためにあると実感。




火曜日

親友に会う。2月生まれの彼女の赤ちゃんと初対面。

私と同名。

私に似て、とてもおとなしい。(注:書いた者勝ちです。)

生後4、5ヶ月の頃の暗黒時代の私とのんちゃんを思い出す。

こんなにおとなしい子だったら2人目もいいけど、

2人目がもっとハードなケースもあるので、

そこらへんは自己責任で。



水曜日

ウェルカム 偏頭痛 イン JAPAN

一日つぶれた。

爺さん犬、ラブと一日いちゃいちゃ。

ラブちゃん、新しい車椅子にのって(これについては後日)、散歩。

ラブちゃんに

「今度はのんちゃんも連れてくるからね~。」というと、

大きい目をさらに大きくさせ、ガクブル震えていた。



木曜日

午後、アメリカへ。

追い風のため、機内はずっとゆれ続ける。

でも、今回は恐ろしいほどの急降下はなし。

同日朝、

ポートランド到着。

税関もきちんと申請したため、食べ物を没収されず。

わが子を迎えに義両親宅へ。

一目散に駆けてきて、ギュ~ッと抱きしめてくれたわが子。


「あ~、マミーもとっても寂しかったよ~!もう一人で日本行かないよ~!」

とその時は思うも、

家に着けば、

「マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、マミ、 (以下続く)」

の嵐でウザく思う。



人間とは都合のよい生き物である。





おまけ:日本から帰ってきて気づいたわが子の変化。


日本産である「ポケモン」。


わが子の発音が

「Pokemon(キモン)」と

めちゃアメリカンになっていた。








最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。