スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユ~ガッタ チケット

2008年09月30日 20:58


今日、先週の月曜日にスピード違反したチケット+証拠写真が届きました。



「貴方は、2008年9月22日月曜日、午前9時頃、

OOOOOOBlvdのスクールゾーンで、

時速20マイルのところを34マイルで走行しました。(以下省略)」


長々と違反が書かれた手紙とともに、

私の顔と、車の前後・ナンバープレートがばっちり移っている写真も添付されてました。






そして、罰金は・・・・

スクールゾーンでの違反だったので・・・・

なんと、







242ドル!!(2万5千円ほど)





高っ!!!




普通の道路で違反したら半額ほどなのに・・・。

おそるべしキッズ・エリア。

(といっても、高校前でしたが・・。)









この違反チケットに対する処置にはいくつか選択がありました。



1.素直に罰金を郵送する。

2・チケットに書かれている日時に裁判所に出廷する。(罰金が割引されるらしい。)

3.「無実」を訴え、後日裁判所に出廷。

4.「無実」を訴え、自分の免許証のコピーを郵送し、写真の人物と自分が違うということを証明する。








今回、選んだ処置は・・・







4番。









だって・・・


違反チケットは





「オット」宛て


に届いていましたから。






オニの首取替えしたど~!!!のごとく狂喜乱舞な私。


「ユ~ ガッタ チケット! 」

(↑AOLのユ~ガッタ メ~ル口調で)

と、帰宅したオットに早々違反チケットを差し上げた優しいツマ。




どうやら、フォトレーダーで取られた場合、

違反者を写真から特定するのは困難なので、

ナンバープレートから車の登録者を割り出し、

その登録者に違反チケットを送るのだそうです。

登録者はオットの名前だったので、

オットが違反チケットをもらい、

私にはチケットがきませんでした。

チケットをもらったオットと、違反者(私)は同一人物ではないので、

今回は4番の措置をとり、

警察が「オットが違反をしていない」ことを認めたら、

無罪放免・・・だそうです。


ゆるいなあ、オレゴニアン。






無罪放免でも、

やっぱり写真を取られた身としては、

ちゃんと標識をみて慎重に運転しています。


皆様も気をつけて。



(州によって、交通法も異なるので、

オレゴンでは今回のように無罪になっても、他州では罷り通らないこともあります。ご注意を。)





スポンサーサイト

安全第一

2008年09月30日 11:03

今週末のポートランドはとってもいいお天気でした。

おそらく最後の秋晴れ。この後は、長~い雨期に入ります。




そんな秋晴れを満喫している方がいます。↓




092908A.jpg


がに股で自転車をこぐ姿はオヤジそのもの。



ちょっと、声をかけてみましょう。


「すみませ~ん。」















092908B.jpg



!!!!!







エイリアン?!







参照画像
alien.jpg






ちなみに正しい装着方法はこちらです。

helmet2.jpg


靴も100%右左反対に履きます。






さて、ヘルメットの話に戻りますが・・。


わが子がハーフだなあ・・・と思う数少ないことの一つが、


頭の形。





上から頭をみてみると、

わが子の頭は楕円形の形をしています。 

「タマゴ」の形。







一方、超日本人な私の頭の形は上から見たら円に近い楕円形


どちらかといえば、「たれぱんだ」の形。




なので、

↑のような「エイリアンメット」はフィットせず。


やっぱり

helmet.jpg

これが一番ですな。


あの人は今?

2008年09月26日 21:07

幼稚園で「どんぐりころころ」を習ってきたようで、

家で歌っていたわが子。





♪ どんぐり ころころ どんぐりこ~♪



正しくは「どんぶりこ」。 よくある間違いです。






♪ おいけにはまって、さあたいへん~♪




いいぞ、その調子!





♪ こいけがでてきて こんにちは~♪



koike1.gif




ラーメン食いに?







♪ ぼんちゃん いっしょに 遊びましょ~!♪


bonchan.jpg

こうみえても芸能人最強なんです。






以上、豪華キャスト出演の「どんぐりころころ」のんちゃん編でした。








で、どんぐりは池にはまったままなのだろうか?



違反

2008年09月23日 10:19

やっちまいました。


アメリカに来て9年。

無事故(人身)・無違反で来た私ですが、

スピード違反で写真に取られちゃいました。



スクールゾーン時速20マイル(30キロ)のところを38マイル(約60キロ)で走行。




まだ写真は届いてないんですが、

オットは今から、




「届いたら、写真を冷蔵庫に貼っちゃおう!」



と、



オニの首捕った~!!

かのような喜びよう。



↑の発言が今後の夕飯&お小遣いにどう響くか、考えていないKYなオット。







さて、これを機にというのもなんですが、

私が感じたLAとポートランドの交通に関するカルチャーショックを少しご紹介。




LAでは、

高速は80マイル(128キロ)

ローカルな道でも60マイル(96キロ)が普通でした。

LAではスクールゾーンで誰も20マイルで走ってません。素通り。

警察もいちいちお咎めしてません。

それよりも、強盗、殺人など危ない犯罪で忙しそうです。




ポートランドでは、

高速ですら50マイル(80キロ)、ローカルは35マイル。

スクールゾーンによって、9時から5時までは20マイルだったり、

生徒がいるときのみ20マイルだったり、ランプが点滅しているときのみ20マイルだったりとまちまち。

のんちゃんの幼稚園友達のママさんたちに聞くと、

いままでに捕まっていない人はいませんでした。

交通違反取り締まりが非常に厳しいポートランド。

信号機にカメラが取り付けてあるのはもちろん、

バンを近くに停めておいて、そこに隠しカメラをとりつけてある場合もあります。

(↑私はこれで捕られました。)

あちこちでカメラがあなたを狙っています。





そういえば、ポートランドにきて、

巨大ダンプカーが横転して炎出してたり、

警察へりが犯人探しのため、サーチライトを照らしてたり、

警察ヘリが降りてきて、逃走する犯人を追いかけてたり、

ニュースは日常のごとく、カーチェースを中継したり・・


ということはないですねえ。(↑すべて実際の経験あり。)

その分、平和なんですねえ。






ともかく

あと1、2週間後には、違反チケットの手紙が届くのですが、

そのあと、裁判所出廷・・。

面倒だなあ。

↑でも、裁判所の様子が見れるので、いいネタかもとも思っていたりするんですが・・。



主人と奴隷

2008年09月18日 21:30

わが子が最近はまっているもの。


↓↓↓




legoindiana.jpg

レゴ・インディー・ジョーンズ






十八番はインディージョーンズのテーマ。

(ネコのマイケル(仮名)に歌っていたのもインディー・ジョーンズのテーマでした。)



いつでもどこでもレゴ・インディーを持ち歩き、

すっかりインディーに洗脳されているわが子。




さて、先日、

そんなわが子とお店でハロウィンコスチュームを物色しておりました。

その中に子供用インディージョーンズの衣装があったので、


「のんちゃん、今年はこれ着る?」


と聞いてみたところ、




「のんちゃん、これ着ない。

(インディーが持っている)ムチないだから。



のんちゃん、ムチ、だ~い好きなの。」


と、


事情をしらない日本語の分かるヒトが聞いたら、

育て方を疑われるような爆弾発言を

わざわざ大きな声でしてくれました。






その後、

おもちゃのインディー・ジョーンズのコーナーに行き、

コレ発見。

↓↓↓

whip.jpg

インディのムチ。



ソフトタイプ。


ボタンを押すと、ムチの音とテーマ曲が流れます。




8個くらい陳列してあったのですが、

全部のボタンを押し始めるわが子。





店内に 響き渡るや ムチの8重奏音 (字余り)






そのムチの重奏音を聞いて、

イヒイヒ笑う3歳児。







ああ、完璧  S だな。






その日の夕方、

ガレージ内のダンボールの山を片付けていた私。

やけに静かに遊んでいたわが子が、


「マミ~。みてみて~。」


と、うれしそうに声をかけてきました。


見てみると



一人放置プレイ中の3歳児

091808.jpg






!!!








M だったかっ!!!









しばらくインディー熱は冷めなさそうです。

近況

2008年09月17日 09:47

皆様、ご無沙汰してます。



引越しもようやく終わり、

あとはガレージ内に山のように詰まれたダンボールと戦う日々。



お約束どおり、

引越しの際には


冷蔵庫のない日が3日あったり・・

ケーブル会社が約束の日(わざわざオットが有給をとったのに)をブチったり・・


とトラブルがありましたが、


アメリカに9年いると、

トラブルがないほうがおかしい。

この程度でよかった・・。


と悟りを開くようになりました。






わが子は先週から幼稚園が始まり、

毎朝、ノロノロ支度する息子をせかし、

トロトロする息子を拉致状態のごとく無理やり車に押し込み、

幼稚園まで送って、

なぜかそこで一日の半分のエネルギーは消費しております。

そこまでエネルギー費やしてるのに、

午前11時半に迎えですから、

幼稚園行かせれば自分の時間できる~と思っていましたが、

逆に夜は息子と同時就寝なので、

自分の時間が減っています。




さて、幼稚園の様子はというと・・


幼稚園1日目は、何度か泣いたそうです。

でも2日目からは泣きませんでした。

理由は・・・




他のお友達が泣いていたから。

(初日はわが子以外誰も泣かなかった。)




誰も泣いていないと自分が泣き、

誰かお友達が泣いていると、

それをニヤニヤ笑いながら見ているわが子。

3歳にして育て方間違えたかしら?





2日目に迎えにいったとき、

みんな椅子にすわって先生のお話をじ~っと聞いていたんですね。

あれ?わが子いないなあ・・・

と思ったら、








椅子の上にうつぶせになって倒れておりました。









他のおかあさんからも、


「うちの子、よくのんちゃんのことを話すんですよ。 


今日はお歌の時間、


白目むいていたらしいですよ。


と、すでに違う意味で、

一目置かれている存在のようです。




そんな感じで、わが子は学校に馴染んできて、

楽しく行っているようです。





引越しのお知らせ

2008年09月07日 19:38

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

4月にポートランドに引っ越してきて以来、5ヶ月が経ちました。

今回、めでたく仮住まいを終え、新居に引っ越します。


さて、今回は特別に、新居の一部を皆様にお見せしたいと思います。






まず、始めに


すべりがいのある階段

090708A.jpg

手すり上をすべってスリルを堪能。



次に、



泳ぎがいのある風呂

090708B.jpg

今までは、半身浴状態の浅さでしたが、ダイビングも可能。



そして、

私の部屋

090708C.jpg










私の本当の部屋↓

090708D.jpg



日当たり不良好で、

手狭ですが、

よかったら私の部屋に遊びにきてください。

お待ちしております。




立ち退き反対の会代表 のんちゃん


住人の乱

2008年09月06日 19:48

立ち退きを反対する住人の代表がデモを行っております。






映画「リング」の貞子状態で徘徊する代表者

子育てブログであることに気づく時・・。

2008年09月01日 20:46

ここアメリカは9月1日はLabor Dayのため休日。

この週末は、3連休となりました。



土曜日に、今週から始まるモンテッソリー幼稚園の保護者会に参加してきました。


アメリカ現地校でも人気のモンテッソリー。



モンテッソリーの学校に通うと

就学前に文字が読み書きできるようになるとか算数ができるなど、

子供にHigher Educationを目指してほしい目的で入園させる親御さんも多いのですが、



私自身、

「いい大学へいけば、選択肢がさらに広がる」

という人の言葉を信じて、

好き好んで3度(中学、高校、大学)の受験をして、

それなりに有名な大学を卒業して、

アメリカでもhonorで卒業し・・

で、その先には・・・



何もなかった。


という

私の親にとってはめちゃめちゃ

ハイリスク・ノーリターンな娘。




いわゆる



高学歴プアで全うに社会に貢献していない代表


な私なので、

わが子に学歴とか学校の成績とか全然期待してないし、

モンテッソリーにそれを求めてもいません。




オリエンテーションで、

先生が、

「教育方針が年単位で目まぐるしく変わり、

その末端にいる子供たちが犠牲になっている昨今、

それに流されず、

「自分はこう思うから、自分を信じて歩んでいけばいいんだ。」

と考えることができるような

子供たちには、「自分」を持ったそんな人間になって欲しい。」

とおっしゃっていたことにとても共感しました。



自分を信じることができる人間になるにはまず自分を好きになること。

五感を育てることは心を育てること。

などなど、

私がCo-育てをするまで気づかなかった

勉強よりもずっと大切なものを

ここモンテッソリーの幼稚園で、

わが子が学んでくれるといいなあと思います。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。