スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしらせ

2008年11月03日 20:28

諸事情により、しばらく更新をお休みさせていただきます。

12月の下旬には復帰できると思いますが・・・。

それまで、皆様、良い晩秋と冬をお過ごしください。

ごんぐり
スポンサーサイト

忍・忍なハロウィン

2008年11月01日 20:04


ここポートランドでは、

今年は信じられないくらい雨が少なく、天気が良い日が続く秋となりました。


が!!



肝心のハロウィンは朝から雨。

しとしとじゃなくて、ざあざあな雨。

幼稚園に送っていくときも、

「今日はトリック オア トリート できないね~。」

と、わが子を説得していました。






のんちゃんは毎日泣かない日は無いくらい

泣き虫ちゃんですが、

こうみえて実は、





晴れ男。





のんちゃんが行くところ、必ず雨が止みます。


そしてハロウィンの午後もなんと大雨がパタッと止み、

青空さえ見えてました。

「あっぱれ!」 (大沢親分風)





ということで、午後から近くのモール街で行われていたトリック オア トリートに参加。

103108C.jpg

インディーなオレは謙虚にキャンディーをもらうぜ。





103108E.jpg


ご自由におとりください的にキャンディーを差し出されると、迷いに迷う優柔不断なインディー。

(父親そっくり・・。ボソ)

のんちゃんがいくところ、後ろには長い列ができてました。 

しびれをきらした幼児たちは割り込みしてキャンディーを持っていったりして、

それでも気にしないで自分の欲しいものをじっくり厳選しているわが子。

しびれをきらした幼児の気持ちが痛いほどわかる母です。





R指定な写真↓

103108D.jpg


この妖精の衣装をきている女性


推定年齢50前後。


こわいもの知らずなインディーもさすがに後ずさってました。





(以前、のんちゃんが2歳のときにいっていた母子教室で、

50才近い先生がミニーちゃんに仮装してきて、

のんちゃん大号泣!!したことは記憶に新しい。)




103108A.jpg


画像の通り、バケツ一杯のキャンディーとなりました。


そして夜。

トリック オア トリートは夜、ご近所さんの家を回ったりするのが恒例ですが、

わが子は午後の日のあかるいうちに済ませたので、

家でトリック オア トリートにくる子供たちを待ち構えてました。




子供たちがドアベルを押して、

「トリック オア トリート!」と言えば、

適当にパパッとキャンディーを渡せばいいのですが、


我が家のお菓子配給担当者は

キャンディーを

「いっ~こ、にぃ~こ・・」

と数えながらやるので、我が家の前は、あっというまの長蛇の列となりました。



それでも辛抱強く待ってくれた一部の子供たちのおかげで、

用意した200個のお菓子は完売。



母にとっては「忍・忍・忍耐」を要したハロウィンでしたが、

わが子にとっては・・

母による検疫を無事通り過ぎた10数個のお菓子を前に、

「ハロゥイン、明日もやろうね~!!」

とリベンジを固く決意するほど楽しいハロウィンだったようです。





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。