スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごんぐり家の食卓

2009年07月30日 13:28

おしゃれ度より快適度を重視する私。

万年ジーンズ&スニーカーなんですけどね・・。

でも妊娠後期になると、さすがにスニーカーの紐が自分で結べなくなりまして、

今更ながらですが、クロックスのフラットを買いました。


072909A.jpg




これ、超快適。




なんで今まで買わなかったんだ!と後悔する位、快適。



この靴で妊娠後期はもちろん、

陣痛剤の副作用で足がゾウのようになったときも大活躍したんです。





大活躍した?






そう・・。





過去形・・・。




そう・・・




あなたはもう過去の方・・。







それは昨日の出来事。



昨日はシアトルで歴史的最高気温を記録し、

お隣のポートランドでも

摂氏41度越えをしました。




お友達が我が家に来て、

お外で小さなプールを出して、子供たちは水遊び。

大人は木陰で子供たちを見ていました。

私はそのとき、この靴を履いていました。

それもたかだか30分ほど・・・。







今朝、ゴミを出そうと靴を履いてみると・・







履けない。






私の足が一晩でワンサイズ大きくなったのか?



いや、


昨日までなかった靴のそり具合。





もしかして、縮んだ??




暑い日に外にクロックスを長時間置いておくと、溶けると聞いたことはあるけど、

履いていたのに関わらず収縮するとは・・。







靴って、やたらめったら買わないんですよ。

スニーカーでも前回のものは5年履き倒しました。

今回のフラットも、何件も回ってようやく購入したものなのに、2ヶ月弱で殉職・・・。

山下真治は殉職しなかったのに~!!

(↑「太陽にほえろ」スニーカー役)




あまりに悔しいので、ネットでリサーチしてみました。



「縮んだクロックスを元に戻す方法!」


ちょっと荒業ですけど、ご紹介。


1.靴が入るくらいのバケツを用意。

2.そのバケツに熱湯を入れる。

3.縮んだクロックスを入れる。

4.30秒ほどで取り出し(←長すぎるとダメ。)、熱いうちに履く。

5.冷めるまで履いた状態にしておく。



これ、素足でやるとヤケドの可能性大なので、

厚手の靴下を履いてやるといいかも・・。



で、・・・・やってみました。

成果は、


1サイズ縮小(左足)程度なら、元に戻る。

2サイズ(右足)縮小なら微妙。


でした。



成果が表れなくても責任は負えませんので、

自己責任でやってくださいね。



一応、明日から私のフラットは職場復帰する予定です。

キチキチすぎて、右足さんの裏には、

クロックスのマークがついてしまいますが、

頑張っていただきましょう。


スポンサーサイト

表裏一体

2009年07月22日 11:32

更新が滞っておりました。

いやあ、マジ大変だったんですよ。

何が?って?








4歳児が!





先週から3時間のサマーキャンプにいれたんですね。

(ちなみにサマーキャンプといってもキャンプではなく、

スポーツやゲームなどのアクティビティを行い、週単位で行われるクラスのことです。)

いつも行っているジムで行われているサマーキャンプでね。

幼稚園の中で一番のお友達と一緒。

楽しいキャンプになるかと思いきや・・・







大号泣!!!!






私が帰ろうとすると、

「マ~ミィ~!!帰らないで~。」

と足にしがみつくものですからね、

わが子の涙に弱い私はついつい・・・




2~3時間も立ちっぱなしでキャンプに参加 with 虹男くん



さすがに前回より回復が早いとはいえ、産後2週間。

毎日、3時間立ちっぱなしだと20針縫ったところがチクチク痛むわけですよ。


少しでも休息をとるために、のんちゃんをサマーキャンプに入れたのに、

逆に自分の体を酷使している私。

キャンプの質も悪かったので、水曜日でキャンセルしました。




この私の決断が間違っていたんでしょうかね・・・。





のんちゃんは「泣いたら、自分のやりたくないことはしなくてよくなる。」

と、勘違いしちゃったようで・・。

今週のスポーツキャンプも




号泣!!





今回は、お父さんにバトンタッチして、送っていってもらいました。

こういう時に、情の薄い(?)お父さんにササッとお別れしてもらって

キャンプを楽しんでもらおう・・・という私の魂胆





とは裏腹に、






お父さん、2時間拘束。







ミッション不遂行なエージェント、オット。




さすがに途中で抜けたお仕事に差しさわりが出るので、

スタッフに預け、大号泣ののんちゃんを残して去りましたが・・。

↑でも、この頃には、

号泣から大号泣に変わっていて、

もう何をしても、何をいっても、埒があかないモンスター状態に変身していたのんちゃん。

サッサとスタッフに預ければよかったのにねえ。

(3時間いた自分のことは棚あげ発言。)




この様をみて、

やっぱり、キャンプをキャンセルしようか・・・と悩んだ私たち。

でも、ここで私たちが

「弟も生まれたから、精神的に不安定なんだね~。」

で片付けてはいけないんじゃないか・・と思ったわけ。



来年はキンダーもあるし、行けるなら日本人補習校もある。

この先、こういう場面はいっぱいある。

このスポーツキャンプはとても楽しいし、幼稚園のお友達もいるし、環境もよくしっているところ。

こんな好条件なのに、ここで私たちがあきらめたら、


「泣いたら、嫌なことはやらなくていい・・。

お父さん、お母さんがなんとかしてくれる・・・。」

そうのんちゃんに学んでほしくない・・・。

ここは、のんちゃんも頑張ってキャンプに行って欲しい。

泣いてでも頑張って行ったら、たくさん褒めてあげよう。



私たちなりにそう考えて、

のんちゃんも頑張った・・・

ついつい妥協しそうになる私たち親もちょっと踏ん張ってみました。


そして・・



お父さんとお別れするときはちょっと泣きましたが、

頑張って4時間のキャンプを5日間行きました。

よくがんばったね!!





この頑張りで、「自分ひとりで、できたんだ。」と、

のんちゃんにちょっとでも自信がつけばいいんですけどね。




いや~、ほんとに「育児」って難しいですね~。



一方・・・・



4~5時間、続けて寝る新生児、ここに在り。


子供たちがどんなに大きな声ではしゃいでいても・・

ベタベタお顔を触ろうとも・・

微動だにしない新生児、虹男。

ママ友たちからは、

「虹男くんが、目を開いているところをみたことがない。」

と言われ、

「親の私でも、目を開いているところをあまり見たことがない。」

と私に言わしめた男。


いや~、ほんとに「育児」ってラクですね~。



はてさて・・。

美しき兄弟愛

2009年07月11日 11:30


早いもので、虹男くんが誕生して早10日。


率直な感想。



新生児って、こんなに寝るものなのか??



昼は3時間、夜は4~5時間ぶっ続けで寝る虹男氏。

あまりに長時間寝るので、

死んでんじゃないか?と思い数時間おきに生存確認する母。

のんちゃんのときは、授乳回数が18~20回と半端なく多く、

おっぱい→リバース→号泣→寝付くまで抱っこ→おっぱい

と悪のスパイラルで、寝られぬ日が続いたもんだ。


でも今は、

おっぱい→勝手に寝る→おっぱい

と、第二子伝説をそのままにしたようなパターン。



さらにのんちゃんの幼稚園のママたちが、

毎日のように美味しい差し入れをもってきてくださり、

20針縫った私もメキメキ回復。

重いものはまだ持てませんが、洗濯・洗物くらいの家事には復帰。

来週からはのんちゃんのサマークラスの送り迎えも始めます。

(↑やらざるおえない状況なんで。)



よく「何が今大変?」と聞かれるのですが・・・・

ズバリ・・・




4歳児のんちゃん。



先日も虹男くんのおしゃぶりがない!と探しまくったあげく

発見された先は・・・・






↓この帽子の中でした。

071109.jpg


もちろん犯人はこのモザイクされた方。↑


ああ、虹男くんの初のお顔(with おしゃぶり)がこんな風にお披露目されるなんて・・・

これものんちゃんの弟として生まれた宿命なんですかね。




と、まあそんなこんなで、みんな元気にやっております。

こんなんでましたけど・・。

2009年07月03日 16:23

無事、出産しました。

6月30日午後11時38分、虹男誕生。

8ポンド8オンス(3850g)の巨大児です。

下から生みましたよ。

無痛を選んだのに・・・

麻酔きかなかったよ。

マジ、鼻からスイカが出る痛さだね・・。

ともかく退院して元気にやってます。




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。