スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛された犬

2011年02月26日 23:34

昨晩、実家の犬のラブちゃんが天国に召されました。

4日前まで元気はつらつだったのですが、

脳梗塞で倒れ、2日間頑張りましたが、土曜日に亡くなりました。



私の大学の友人宅で生まれたラブちゃんは、

我が家に1998年の11月に来ました。

翌3月に私の兄が結婚、6月には私が渡米と

子供がほぼ同時に巣立って行ってしまったので、

私の両親にとっては、ラブちゃんは目に入れても痛くないほどかわいく、

実際、みんなからは「今度生まれ変わったら、ラブちゃんになりたい。」

と言われるくらい大事に育てられていました。


ご近所からもいつもラブちゃんは声をかけられていて、

名前通り皆から愛されていた犬でした。


歌も歌うし、人間の会話をよく理解していて本当に頭の良い犬でした。

先週、実家にスカイプをしたら、両親が不在だったのに、なぜかスカイプがオンになり、

ラブの声が聞こえてきました。その時は、「ラブはスカイプもできるんだねー。」と皆で笑っていました。


ラブの知らせを聞いて、泣いていたら、のんちゃんに

「ラブちゃんはいるよ。おばけになって、じいじとばあばの近くにいるよ。」

と言われました。



そうだね。ラブがおばけになっても、またスカイプしてくれて、ラブの声が聞こえてくるかもね・・。



スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。