スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How to build your immune system (免疫力のつけ方)

2011年05月17日 20:57

以前にも書いたように、坊ちゃんは今季、なか2日を待たず、鼻水垂れてます。

だいたいいつもデニーロのしぐさをするので、

<参照画像>デニーロのしぐさ
0019341.jpg


病院へ行くと中耳炎と診断され、抗生物質投与が月1となり、これが彼のライフワークとなりつつあります。


今日は、そんな坊ちゃんから学んだ免疫力のつけ方をお教えしましょう。




<初級編>


☆ごはんをもりもりたべる。

0517D.jpg
体全体でご飯を食べるため、いつも髪には何かしら食べ物が付着します。


☆おもちゃをかじる。


☆しゃぼんだまを食べる。


0517A.jpg
シャボン玉が落ちてくるのを口をあけて待っております。


☆こぼれたココアの粉を兄と一緒になめる。

0517C.jpg
坊ちゃんには、良き師匠がいます。



<中級編>

☆土を食べる。

☆その土に生えている苔も一緒に食べる。

☆公園の遊具をなめる。

0517B.jpg
鉄分補給です。


☆チョークを食べる。

☆ペンの先を食べる。


0517E.jpg
これで食紅にアレルギー反応がないか確認します。


☆残り湯を飲む。

お風呂の栓を抜いた後、坊が湯船の中で倒れていたのでびっくりして急いで起こそうとしたら、残り湯を飲んでいる最中で逆切れされました。



<上級編>

☆テーブルに落ちた食べ物を残さず食べる。


0517G.jpg
ちゃんと食べないと、もったいないおばけがでますからね。

☆農場の柵をなめる。

0517F.jpg
これで豚インフルと鳥インフルの抗体をつけます。


以上、坊ちゃん流免疫力のつけ方でした。



<おまけ>雪を食べて免疫力をつけるヒト

0517H.jpg

今日の教訓:血は水よりも濃し








スポンサーサイト

クーポン生活

2011年05月16日 13:15

最近、クーポンにはまっています。

アメリカでは日曜版の新聞にたくさんクーポンが入っています。

0516A.jpg


クーポンを始めたのは、震災がきっかけ。

被災された方々の映像をTVで見るたびに胸が痛み、

何か出来ることはないか・・と自分なりに考えました。

我が家はオットだけの収入で、決して裕福な生活ではないので、

寄付金としては少額。

そんなとき、TVでExtreme Couponingという番組を見て、

普通の主婦が1000ドル近くの買い物をクーポンを使って、

10ドルくらいで購入しているのをみて、「これだっ!」

と思い、始めました。

アメリカには、常温ですぐそのまま飲める赤ちゃん用ミルクがあるのですが、

日本にはまだ普及していないらしいので、そこから始めました。



思いは伝わるのか、たまたま東北の被災地へ赴く米軍の人たちが、

被災地の人に渡す日用品を集めているとのことで、リュックに入れて寄付させていただきました。

0516C.jpg
ベビーフード、調合済みミルク、ワイプ、生理用品、シャンプー、リンス、
歯ブラシ、歯磨き粉、ガーゼ、剃刀

クーポンを使って、5ドルちょっとで購入。




それから1カ月半・・。



だいぶクーポンのこつが分かってきた今日この頃。

昨日の買い物。
0516B.jpg
おむつ2袋、生理用品3袋、ジュースパック3個入りX4パック、
醤油2本、ケチャップ、マヨネーズ、ペンネパスタ2箱、
サプリ(カルシウム)、プリン3個入り1パック、プリンの素1箱、
ポップコーン4袋、フロス2個、テープ3個


いくら払ったと思いますか?









合計2ドル26セントでした。(192円)





おまけ;

最近、のんちゃんがおこづかいをためて購入したもの。









手錠。






昨日は、お風呂入る前にパンツ一丁で、

自分で坊ちゃんのベッドの柵に手錠をかけ、片方を自分の手にかけて、

自分でトラップして、喜んでおりました

(ご注意;6歳の良い子はまねをしないでね。)


3歳でローププレイがはじまったものの、4,5歳はレゴ遊びと、

軌道修正されたかと思われたのですが、

三つ子の魂百まで

ですかね・・。


(ご注意;父母はこういうことをしないので、すべてのんちゃんのオリジナルなアイデアであることをご了承ください。)

Happy Mother:s Day 2011

2011年05月08日 23:04


今季は、坊ちゃん、プロ野球の先発投手みたいに、なか2日を待たず鼻水出てます。

鼻水→風邪→中耳炎→鼻水の悪のスパイラル。

鼻水たらしているが為、ストーリータイムなどの幼児が集まるところへは連れていけない状態。

(アメリカはこういう場所に鼻水垂れや咳をしている子を連れていくと、お母様たちの視線が痛い。)



そして今週は、坊ちゃん40度の熱が続きました。


診断、


中耳炎と副鼻腔炎のダブルパンチ



先生に見せに行ったんですけど、これまたアメリカらしく・・・


鼻の中を見ようとしない。

レントゲンで副鼻腔を取ろうともしない。
 
(幼児のはレントゲンとってもあまり意味がないそうだ。)

耳を少し見て、抗生物質処方のみ。

で、ありました。

副鼻腔炎ではないか?と私が聞かなかったら、その診断もなかったかも。



坊ちゃん、がたいはいいのに、結構虚弱体質のようで・・。




そんなこんなしているうちに今日は母の日でありました。


050811.jpg


珍しくイベント当日にブログ報告できたし、

なんといっても、坊が病気のだったため、家族イベントはなしとなり、

義母の日ではなかったので、

なんともよい母の日でありました。







最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。