FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリ栗

2009年12月27日 20:50

前々回、義家族のクリスマスプレゼント事情で、

昨年は我が家に蜂の巣箱がプレゼントされたことを

お伝えしたのですが、その後、

そういえば、3年前には義妹から義姉家族へ



コウモリの小屋(これまたお手製)


がプレゼントされたことをオットが思い出しました。


毎年、義妹からのプレゼントはロシアンルーレット並みに緊張感をもたらしてくれます。



今年はある意味、楽しみにしていたのですが、

経済的な理由もあって、兄弟間ではプレゼントはしませんでした。

でも、義妹婦婦は、坊ちゃん☆のために、こんなプレゼントを用意してくれました。






お手製スタイ


122509B.jpg





鳥の糞付き!?





オットが


「これって、鳥の糞?」


とバカ正直に聞いたら、



(義妹)「フフフ。母乳を吐いた跡よ。かわいいでしょ~?」




義妹のレベルを越すにはまだまだ修行が必要ですな。






でも、同じスタイなら、このスタイがほしかったなあ・・・。



c682_plane_bib_combo_anim.gif






さて、かくいう私たちは、以前にも書いた死体のペン差しを義妹の嫁(学校の先生)にプレゼントしました。



ペン差しには注意書きがしてあって、



「死体の名前はフレッドといいます。

フレッドはすでに死んでいますので、

執拗にペンで刺さないでください。」





きっと学校で生徒たちに執拗に刺されるだろう運命のフレッドに合掌・・。




さて、ここで終わりかとおもいきや、そうは問屋が卸さないのが義妹流。


今年の義妹から両親へのプレゼント。









玄関先で泥を拭い落とすヤツ。

122509A.jpg




彼の背中で泥を落とすにはかなり勇気が必要。





来年、ルーレットの玉に当たるのはだれでしょうか・・。今からドキドキです。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gonguri2008.blog43.fc2.com/tb.php/143-337ebefa
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。