FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんちゃんキンダーに行く

2010年09月11日 21:27

キンダーが水曜日から始まりました。

今までは少人数制の日本語の幼稚園しか通園していなかったので、


初・英語の学校

初・大人数のクラス


初・バス登校



キンダー初日の前に、オリエンテーション(説明会)やら、テストやらオープンハウスやらで、

何度か学校の雰囲気を味わう機会が設けられたのですが、(そのうち1回は泣いております。)

キンダー登園日が近づくにつれて、のんちゃんのテンション、日経株価並みに続落しておりました。


そして、当日。

私は6時半に起き、弁当を作り、テンション無理やりアゲアゲで、のんちゃんの緊張を解こうと試みるも・・。



MN5(マジで泣きそうな5秒前)なのんちゃん。↓


090810A.jpg



うっわぁぁあ、やっべぇ、作戦失敗かぁ・・。


と思った瞬間、

のんちゃんバスに颯爽と乗っていくではありませんか!


090810B.jpg


おおおおおおおおおおおおっ!!


近所の4年生のお友達が前のバス停から乗っていて、その子を見つけるや否やその子の隣に座ったのです。


祝・のんちゃん、第一関門突破!

その後、私、だんな、坊は先回りして学校へ行き、のんちゃんの乗るバスが来るのを待っていました。



バスから降りたら、先生が待っている玄関へ行けばよかったのですが、

何せ全校生徒550人がその玄関を通っていくので、玄関は混沌。


キンダーの生徒はほとんど親同伴で来ていたのですが、親が来ていない子の一人に、

「僕の先生どこ?」って聞かれたくらい大混雑。

私たち親も、「先生はどこ?」って探すくらい大変でした。

さらに、先生の要領の悪さも手伝ってか、チェックインしてからも20分くらい待たされました。


その後、全生徒が集まり、玄関でさようなら。

(のんちゃんの学校は教室まで親は同伴してはいけないことになっています。)


第二関門、突破なるか??と、ドキドキしたのですが、バスで自信をつけたのか、あっさり、バイバイ。

クラスが終わって、迎えに行った時も



「僕泣かなかったよ。キンダー楽しかった♪」


って言ってくれて、

スクールウォーズの滝沢先生ばりに泣き虫なのんちゃんがここまで成長したことに感動して、

母が泣きましたよ。




とっても感動的な初日でした。



が・・・




そこで終わりじゃないのが、やはりのんちゃん。



翌日。





無事バスに乗り、

昨日のようにオットが先回りして玄関で待っていたところ、

のんちゃん、お父さんを見つけるや否や大号泣。




「ダディーと一緒にいたい!!!!!」

と周りがドン引きするほど号泣。



そして、



校長先生直々にエスコートされて(連行されて)、教室へと消えて行ったそうです。




2日目で校長先生に名前を覚えてもらい、エスコートまでしてもらうVIP待遇。 

笑いにはぬかりのないわが子であります。




そして、3日目の金曜日も

玄関に先生がいなかったらしく号泣。(大号泣から少し前進)

再び、校長先生にエスコートされてきました。




こんな感じで3日間が終わりました。

月曜日、どうなるんでしょうかねえ・・。




スポンサーサイト


コメント

  1. ponta | URL | MJ.8oQaI

    Re: のんちゃんキンダーに行く

    なんか懐かしいわ、その緊張感。二人目には、もう無かったよ。(爆)

    知らないうちに、子供なりに成長するよね~。
    うれし、さびしだね。

  2. gonguri | URL | -

    Re: Re: のんちゃんキンダーに行く

    ひゃ~、pontaさん、コメント下さっていたんですね。気付かなかったっ!!

    レス遅れすぎて、年明けてますがな。

    今年もヨロシクお願いします。

    いつかまたブログ再開してくださいね。楽しみにしてます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gonguri2008.blog43.fc2.com/tb.php/181-8acda5f0
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。